参加団体・企業

HolyTech

公式サイト:https://www.holytech-kentohayashi.com/

HolyTech は代表の林健斗(バイオサイエンス学科)ひとりで運営しています。
当ショップに掲載している竹歯ブラシの生産・販売だけでなく、以下多数事業を手掛けています。
以下事業について気になる方はHPまでお越し下さい‼️
⚫️新卒採用イベント
⚫️Webマーケティング
⚫️造園

今回の竹製歯ブラシを作るにあたって、農大の森林総合科学科教授の瀬山智子先生に竹についてインタビューをしたのでその内容を以下にまとめます。

○ CO2削減効果
→植物含め、有機物には炭素が含まれています。
これを燃やしてしまうと空気中にCO2が排出されてしまいます。
ですが、これを燃やす前に材として活用すればCO2の排出スピードは抑えられます。

○ 若い竹であるほど葉緑体による光合成が激しい。
そのため、伐採して回転を早くした方がCO2の吸収効率が良い。

○ 竹は一年中取れるから、安定的な供給ができる。

○竹はの素材的特徴
・抗菌作用(カビづらい)
・強さ(しなやかさ)
・生分解性
・乾きやすい

○放置竹林問題
プラ増加による竹の需要減少や持ち主の高齢化により、世界的に増えている放置竹林。
竹は強い繁殖力ゆえに他の植物を侵食して、里山の生態系を変えてしまうほか、根が浅いために土砂崩れなどの災害を引き起こす恐れがあります。
そのため定期的な伐採が必要なのです。

まとめると、竹は環境に優しく、歯ブラシとしての素材性に優れ、サステナブルな素材なんです‼️